これから婚活を始めようと迷っている方は、まずは「婚活とは何か?」「どうして多くの人が婚活をしているのか?」「どんな婚活をしたら良いのか?」を理解することが大切です。

婚活とは「結婚活動」の略称で、結婚するために必要な行動を意味しています。

参考までに、英語で婚活を意味する言葉は「marriage hunting]です。就職活動(就活)は英語で言うと、「job hunting」ですので言葉の由来としても辻褄があっています。

2010年の国勢調査によると、男性の生涯未婚率は18.9%、女性の生涯未婚率は9.7%と右肩上がりに増加しています。これは、男性は5人に1人、女性は10人に1人が、一生結婚できないという状況を意味しています。

未婚率が過去最高に進む現代の日本社会において、未婚者にとって最も必要なことは、「適切な相手にめぐりあう」ということではないでしょうか?

ともすれば、「婚活」は決して恥ずかしい活動なのではなく、適切な相手にめぐりあい、結婚するために「必要な活動」だと言えるでしょう。